FC2ブログ

プロフィール

momo-iro

Author:momo-iro
1969年 春(誕生)
2009年 冬(発症)

遊びも家事も子育ても大好きな専業主婦でした

忙しい日々。
でも充実した楽しい毎日でした

しかし、ALSを発症

私はそれを
神様がくれた休養だと考えています

でももう十分に休みました
早く主婦に戻りたいな


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


LINE 写真

南の島へ、2ヶ月間出張中の娘から

写真が送られて来ました

海亀に、餌をやっている写真です 笑

LINEの、自分のアイコンに

初めて、子供の写真を入れました

「応援しているよ!」というメッセージと

「いつも、近くに」という気持ちを込めて。

顔が見たくなったら、開いて見れるし!

と思っていた娘の写真 …

ほとんど毎日、開いてしまう 笑

側にいると、衝突ばかりだから

たまには、離れてみるのもいいもんだ (^^)

子供達の事を「あの頃はよかったー」と思った事はありません

反抗されても、衝突しても

口数が減っても

一瞬、笑顔を見せてくれただけで

あー
やっぱり、今が一番可愛い!って思ってしまう 笑

何歳の時でも …

きっと、これからも (^^)

スポンサーサイト



心に残る言葉

デイサービスでは、午前中に入浴をし

その後すぐ、昼食になります

私の食事介助は、入浴担当のヘルパーさんがしてくれ

よく「誰がいい?」と聞かれます

そこで私は、疲れている時は上手なヘルパーさんに身をゆだね

やる気がある時は、慣れて欲しいヘルパーさんに頼みます

「最近接触が少ないヘルパーさん」という選択肢もあり

今日は、最近接触が少なかったヘルパーさんで選ばせてもらいました

入浴から戻って来たヘルパーさんは、みんなくたくたです

今から、楽しくお喋りしながらの食介 … ではなく

沈黙の食介の始まりです。しかも、1時間以上 (^_^;)

申し訳有りませんが、誤嚥防止です

集中してます!


「疲れているのに、指名してごめんね」

「お腹空いているやろ?」と言うと

ヘルパーさんは、小さな声で

「いえ、指名してくれて嬉しいです」と言ってくれました

「大丈夫よ」と言ってくれる人はたくさんいますが

私のケアを「嬉しい」と思ってくれる人もいるんだな …

難病・障害持ちである私を、いつも慕ってくれる彼女から

ストレートな言葉をもらうたびに

心が軽くなり、気持ちが上がります

大切なヒトです


このブログを、9割ほど書き上げた日

彼女が、デイサービスを辞める事を知りました

社交辞令だったかもしれないあの言葉を

ブログに残したいと思ったほど

心に響いた理由が分かりました。

訪問から、デイサービスに移ったときも

「今度から、ずっと一緒にいられる!」

と言ってくれた事 …

鮮明に心に残っているよ


彼女の選択を、応援してあげよう。

笑って離かれを告げよう。

上手に、出来るかな …

デイサービスで、七夕祭りがありました

7月に入り、大きな笹がフロアに置かれ

皆さんの、願いが込められた短冊が

たくさん吊るしてありました

私の今年の願いは、「iPS細胞・再生医療」の成功です

昨年同様、看護師さんに書いてもらいました


その日の昼食は、七夕の行事食であるソーメンを

天の川に見立て

小口切りにされたオクラが、鏤められていました

他、天麩羅など数品が並び

そこに、スタッフが折り紙で折ってくれた

白鳥の箸置きも添えられ、上品な「七夕御膳」でした


七夕は、中国から伝わった行事で

韓国では、雨が降ると「織姫の嬉し涙」と言われ

「雨が降る事は良い事」とされているそうです(2日連続はダメ)

又、宮中行事だった七夕は

もともと、5色の糸が飾られていたそうですが

江戸時代に、一般化されてからは

「書道上達」の為に、短冊へ変化した様です

子供の頃、七夕が近づくと

『 五色の短冊 私が書いた~♪ 』

と、何気に歌っていましたが

後で、調べてみると

五色とは、青・赤・黄・白・黒(紫)と決まっていて

この世の自然界すべてを表現している色だという事を

初めて知りました

イベントスタッフの、ご尽力のおかげで

私も、少し賢くなりました (^^)


浴衣を着た、潤しい熟女2名による司会で

景品が掛かった、ゲームを楽しみ
(2人同率1位!でしたが、ジャンケンで負けたー)

最後に、自分の短冊が吊るしてある笹の枝をもらって帰りました

私の笹は、とても形が良く

夫が花瓶に刺してくれました

昨年の願いは「現状維持」

この一年、大きな変化はありませんでした!

どうか、今年も願いが叶います様に …

七夕の日


4570.jpg


4565.jpg


7/7 午前0時を、30分程過ぎた頃

夫から、画像が送られて来ました

東京出張時に、通り掛かった

あの有名な増上寺で、七夕祭りが行われていて

夫も、短冊を書いたそうです

何を書いたのだろう。

「宝くじ当選」 に違いない 笑

南の島へ

1ヶ月前、突然娘が「泳いでくる」と言って

近くの市民プールに行きました

娘は、泳ぐ事が大好きで

高校も、パティシエ志望でありながら ← 当時は

「弓道部とプールの授業がある」という理由だけで決めた

製菓とは無縁の普通校。

しかも私立専願 (^_^;)

通学1時間半弱 …

娘の、やりたい事へのパワーは昔から凄い !!


そんな娘は、よくふらっと1人で泳ぎに行っていましたが

就職してからは、行った形跡はなく

今回、久々に泳ぎに行った事にかすかな不安を感じ

ストレスmax??

と心配していましたが

翌日、仕事から帰って来た娘は

全身から、キラキラオーラを放ちながら

私の部屋に飛び込んで来て

「2ヶ月間、出張に行く !!! 」 と言いました

これから、繁忙期を迎える南の離島へ

応援に行くみたいです

「なかなか行き手がないんよ~」と言う娘に

「立候補したやろ?」と聞くと

満面の笑みで

「うん!」


早朝6時。

「行ってきます!」と言いに来た娘に

「お盆は帰って来る?」と馬鹿げた質問をしてしまった

答えは、当然 NO!

「淋しい」と私が言うと

「たった2ヶ月よ!」と言って

私の手を握り、家を出て行きました


2ヶ月後、真っ黒に日焼けして帰って来る

娘に会うのが楽しみです

元気に、頑張るんだよー (^^)

願い

デイサービスで、7月のカレンダーを作ってもらい

その中の短冊に、願い事を書いてもらいました

7月7日は、大学病院で「ALS宣告」を受けた日。

あれから、9年の年月が流れました


今年の願い事 …

『 iPS細胞・再生医療 !! 』


 | ホーム |