FC2ブログ

プロフィール

momo-iro

Author:momo-iro
1969年 春(誕生)
2009年 冬(発症)

遊びも家事も子育ても大好きな専業主婦でした

忙しい日々。
でも充実した楽しい毎日でした

しかし、ALSを発症

私はそれを
神様がくれた休養だと考えています

でももう十分に休みました
早く主婦に戻りたいな


カテゴリ


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


「姫ー! 会いに来たよー」と

盛り上げ上手な、訪問入浴の看護師さんが

元気に入って来ました

今日は七夕

しかし、近年猛威を振るっている

記録的豪雨が、またも九州各地を襲い

多くの犠牲者を出した一日になってしまいました


雨が上がることを願って

昨日と今日と、首に掛けてるタオルのゴムに

星が付いてたの、誰か気付いてくれたかな?


最近、スマホで音楽を流しながらの入浴 time ♪

今日は、不覚にも電池切れで

がっかりしていると

ヘルパーさんが「七夕の歌を歌おう!」と言ってくれ

「キラキラ光る 夜空の星よ~♪」と、みんなで合唱

ここは、デイサービス??

しかも、さすが50代 !!!

それは「キラキラ星」ですよー 笑

いち早く気付いた、51歳の私は

ちがうちがうと、首を横に振り

「5色の短冊 私が書いた お星様キラキラ~♪」

と歌ってみました

すると、シーン …

時間が止まった (^_^;)

カラオケは、決して得意ではなかったけど

そこまで悩ますとは …

恐るべし ALS !!!


この事業所には、訪問入浴と訪問介護でお世話になっており

課長を含め、50代6人+40代2人のスタッフが来ていて

とても、スキルが高い事業所です

50代スタッフは、皆さん年上で

子育てが終わり、厄介な更年期とお付き合いしながらも

仕事と自分の世界を、しっかり持っています

山田涼ちゃんに、仮想恋愛をし ← ジャニーズ

Liveやカラオケやイケメンを楽しみ

美人係長は、ロックが好き ♥

係長が好きな、ワンオクを流した日は

押さえが効かなくなると

「跳んだり、首フリをする」と言っていました 笑

このアラ50による、訪問入浴は

皆さんユーモアに満ちていて、気持ちに余裕を感じます

個人個人は完璧なのに

よくド忘れをし、そこにも笑いが生まれます

バタバタ入浴なのに、「忙しいオーラ」を出さない

「熟成された仕事」っぷりです

40代に、未練タラタラでしたが

この中にいると

自分を飾ることなく、人に合わせず

自由な織姫たちが、とてもかっこよく

私も、50代が気に入って来ました


気持ちに余裕があるのは

子供に、責任がなくなったせいかもしれませんね

我が家にはもう1人、夫任せの息子がいます

任せていますが、いつも気を揉んでいます 笑

スポンサーサイト




やばい …
訪問入浴が楽し過ぎる o(≧ω≦)o


私は、週1回「訪問入浴」というサービスを使って

お風呂に入っています

1Fの8畳の和室に

ドーンと大きな組立て式の浴槽が入り

寝たまま入浴出来ます

最高です !!

+゚。*(*´∀`*)*。゚+


4年前、ヘルパーさんとのシャワー浴と

看護師さん2人での入浴が中止になり

今後どうするか?という話し合いの席で

夫が「もう、最後の入浴方法でお願いしたい」と言った様です

当時はまだ、ヘルパーさんと歩行も立位もしてのシャワー

看護師さんとは、自分の足の力で浴槽に入っていたのに

いきなり、寝たままの入浴 …

全ての運動機能を失う気がして、イラだった。

そして、それを

私の性格・私の生き方を

最も理解しているであろう夫が言ったと知り

「何それ !!! 」

と怒りが収まらなかった。


しかし、今になって思うことは

「夫の判断は、いつも正しい」

感情に流されず、冷静に先を見据えている。

感情人間で

過去も未来も関係なく、今を充実させたい私は

夫の発言が、とても冷たく感じますが

私を理解し、思いやりのある

建設的な発言だと、いつも後で気付きます

訪問入浴は、人工呼吸器をつけた人でも入ることが出来ます

入浴スタッフに、改善を繰り返して頂き

私に合った入浴スタイルも完成しています

言語の壁が大きくて

ここまで辿り着くのに、時間が掛かりましたが

そこで得られたチームワークで

今後、私がどう変化していっても

スムーズに、入浴スタイルを進化させてくれると思います

4年前、夫はこういう構図を思い描いていたのでしょう


今日は、初めて音楽を聴きながらの入浴。

私の、アーティスト別プレイリストから

新旧イチ押しを Select し

一発目は、インスピレーションで

ミスチルの「シーソーゲーム !!! 」

みなさん、「聴いた聴いた~」「同世代でよかった ♡」と

期待を裏切らない反応 (*≧∪≦) よしっ !!!

あきらかに、上の空のスタッフ2人に

オペレーター役のスタッフが、申し訳なさそうに

「すみませ~ん、顔を洗いましょうか … 」

と2回も言っていました 笑

2Fに戻るエレベーターの中では

私が大好きな、「異端なスター」が ← 髭男

ライブ調に響き、看護師さんが踊っていました 笑

やっぱり、 iPhone は音がいい

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


来週は、リクエストにお答えして

「米津玄師」いきまーす !!!

私の、米津SelectのTopは

「LOSER」 ← 若い?古い?? (〃▽〃)

楽しみです ♥♥

やっぱり私、今年はダメだ。

環境が悪化している

去年と同じ事を言っているのに

受け入れてもらえていない

年明けからの体調不良が、改善されたのと引き換えに

・私のQOLを支持してくれ、いろんな物を勝ち取ってくれた、障害の相談員さんが移動になった
・私に出会って、考え方や生き方が変った!と言ってくれた保健師さんも移動
・2ヶ所入っている訪問看護の、シャワー浴を担ってくれていたステーションが、うちから撤退したいと言って来た(5人いたスタッフが2人に減った為)
・うちに入っている4ヶ所のヘルパー事業所は、重度訪問介護(3時間以上の見守り付きロング支援。気管切開したら必要)をしていない事が判明

ここまでは仕方のない事で

気持ちを切り替えることはできますが

ここからの事が、私の気持ちを揺さぶり

GW明け位から、憂鬱な日々を送っています

それは、ケアマネージャーからメールが来ていても

その日に開けれないほどの憂鬱。

・訪看が見付からない為、シャワー浴中止(家族対応)。外出前後のバイタルと水分補給中止
・ヘルパーさんからの時間超越に関する苦情
・今後必要になって来る、重度訪問介護をしている事業所を見付けるのは難しい
・家族の更なる協力の必要性
・施設紹介

4年前と同じ流れだ …

全体がその方向を向きだすだろう

人工呼吸器を付けて生きて行くのが、嫌になる瞬間。


デイサービスのリハビリでは

最後の10分、歩行訓練か呼吸器リハビリを選びます

今日は、呼吸器リハビリを選びました

歩くのが面倒で、大きく息を吸いたくなった


4年振りの強いストレス。

しかし、私もスタンスを変えず

家族やヘルパーさんの現状を伝え、悪い部分は謝り

外出前後の健康チェック・水分補給の必要性

そして、痒みが起こらないよう清潔にしたい事を訴え

看護師さんの支援内容を簡略化したものを提案し

再度、訪問看護の新規開拓を頼んでいます

現状を維持したいです


菅田将暉 の「まちがいさがし」を繰り返し聴いている時に

ヘルパー事業所の管理者からメールが来ていました

そこには、「力になりたい」という言葉と

「これからの在宅生活を守るために、脳味噌を使わないとね」

という言葉。

もう、一瞬で憂鬱が吹っ飛びました !!!

理解者がいるだけで、強くなれます

そして、いろんな事を受け入れられる様になる …

元気が出ました !!!

脳味噌、たっぷり使って下さいねー (≧∇≦)

2019年も、あっという間に過ぎてしまいました

今年も、たくさんの出会いがあり

楽しかった!という記憶しかありません

社交辞令を言わない私は

社交辞令を言われても、気付かない 笑

仕事の延長線上の、言葉かもしれないのに

すぐ、鵜呑みにしてしまう (#^.^#)


時々、思うことがあります

今、私は完全に聞き手です

聞き手だから、上手くいってる関係もあるはずです

私が、元の身体を取り戻し

自分の意見や、価値観を話し出したら

どうなるかな?

嚙み合うかな?って …

だから、やっぱり早く治りたい !!

この、たくさんの出会いが勿体無い !!!

本当の私でも、向き合ってくれるのは誰か

知りたいと思う (*≧∪≦)


今年も、大晦日をデイサービスで過しました

玄関に飾られた、大きくて立派な門松が

とても誇らしく思えました

365日。

中で働く1人1人のスタッフに

「ありがとう」の気持ちでいっぱいです

幼児を、ご主人に預けて来る人。

小学生の子供を、実家に預けて来る人。

留守番をさせ、昼休み様子を見に自宅へ帰る人。

親の介護を、掛け持ちでしている人。

独身のリハビリの先生は、年末年始ずっと出勤です。

スタッフのみなさんが、365日を守って下さるおかげで

自宅に居るのが不安な時

家族が出掛ける時

夫が体調不良の時 …

いつでも、駆け込める場所があります


今年も、デイサービス・訪問・友人の皆様

そして、家族のみんな。

本当に、ありがとうございました

来年も、宜しくお願い致します!

今朝、デイサービスの送り出しに来てくれた

訪問ヘルパーさんに、送迎車に乗り込みながら

「行って来まーす (^^) 」

そして、いつもの様に「どうも~」とお礼の挨拶。

本当は、「ありがとう」と言いたいのですが

伝わりません 涙

ケア終了後、退出される時に「ありがとう」と言うと

「何?」と、8割程の人が戻って来て

そこで、又やり取りが生じてしまいます

身内に至っては、キレ気味に「まだ何か?」という反応。

そこで、数年前編み出されたのが

「どうも !!」 ← こんなにキレは良くない

小さくて低い声に、単調なイントネーションなので

感謝の気持ちが伝わっているのか、分かりませんが

「どうも」に立ち止まる人はいません 笑

しかし、今朝のヘルパーさんは

「今、"どうも" って言いました???」と、びっくりした様子

私と「どうも~」が結びつかない様です

どんなギャップ?

まさか、お笑いを連想された !!! Σ(゚□゚(゚□゚*)

すると、迎えに来てくれたデイサービスの看護師さんが

「伝わる言葉で、言ってくれているのよ!」

とナイスフォロー (≧∇≦)

的確 !!!

私は、口から言葉が出る瞬間

言い易い言葉・伝わる言葉に変換しています

発音を優先しているので

時々、気持ちにそぐわない言葉を言ってしまい

解釈を間違われる事もしばしば…

いつも時間に追われているので、訂正しません 涙


「変換」を伝えてくれて嬉しかったなー

説明してくれた嬉しさではなく

理解者がいる嬉しさです

私の、こういう工夫に

気付いてくれる人は、なかなかいません

これからも、ずっと私の代弁者でいて下さいね (^^)

 | ホーム |  前のページ»»